MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  学科紹介  >  電気電子学科

電気電子のプロを目指す専門学校

電気電子学科

電気主任技術者・電気工事士のW取得で
電気・鉄道・航空業界へ

2年制
昼間
定員:40名
経済産業省・総務省・国土交通省認定校
「職業実践専門課程」文部科学大臣認定校

電気電子学科とは

国内屈指の資格取得システムで確実な就職へ

電気電子の基礎から、エコ時代に不可欠な最先端テクノロジーまでを少人数制でじっくり学び、「電気電子分野」のエキスパートを目指します。

「第二種電気工事士」と「第2・3種電気主任技術者」の国家資格が無試験で取得・認定となる、全国でも数少ない経済産業省・総務省・国土交通省の認定校です。
大手電力・鉄道・航空会社への就職実績も多く、就職率は毎年ほぼ100%です。

主な就職先企業

JR東日本、相鉄企業、成田スカイサービス、東京電力、関電工、弘電社、USEN、東光電気工事、日本電設工業、清水建設、京王建設、東日本エンジニアリング、野村不動産パートナーズ、読売不動産 他多数

電気電子学科 3つのPOINT

2つの国家資格を無試験で取得!
国内屈指の資格取得システム

卒業時に第二種電気工事士と第2・3種電気主任技術者が無試験で取得・認定となるのが、本校最大の強みです。
2年間という短期間でこれらの資格が取得・認定となるのは、大学を含めても全国で2校だけです。
※電気主任技術者は、卒業後所定の実務経験を経て申請し取得。

少人数制の親身な指導
一人ひとりをしっかりサポート

電気電子の知識がない人や、理数系が苦手な人でも、少人数制の分かりやすい授業と、十分な補習でサポートします。
「入学したら必ず卒業」をモットーに、学生一人ひとりを親身に指導します。

資格と技術を身につけて
就職率100%

電子・電気技術に関連した仕事をするためには、資格と実践的な技術が必須です。
本校の卒業生は、資格と技術をしっかりと身につけているため、企業から高い評価と信頼を得ています。

主な目指す職種

電気工事士

住宅や店舗などの建物に電線を引き込んで配線し、コンセントやスイッチ、照明器具などの設置工事を行う。

電気設備の保守管理

電気主任技術者として選任され、発電所や変電所、工場やビルなどの高圧電気の保安監督を行う。

電気設備の施工管理

電気工事現場の監督者。工程・資材・安全・労務・原価・品質管理などの他、施工図の作成や見積りを行う。

鉄道電気工事の技術者

鉄道分野において、変電設備、電車線路設備、信号などの制御システムなどの設計から施工、メンテナンスを行う。

新エネルギー関連技術者

太陽光発電、風力発電、燃料電池などの新エネルギーに関連する設計、施工、保守管理などを行う。

資格について

3つの国家資格が取得・認定・科目免除!国内屈指の資格取得システム

【取得】第2種電気工事士
まずはこれ!電気の資格の登竜門

第2種電気工事士とは、住宅や店舗など600ボルト以下で受電する設備の工事現場において、電気工事を行うために必要な国家資格です。
感電、火災などの事故を防ぎ、安全を守るために、電気工事士法によって定められています。
電気関係の仕事ではまず最初に取得を推奨されることが多く、就職や転職に有利な国家資格です。

  
【認定】第2・3種電気主任技術者
生涯使える!難関の電気系国家資格

電気主任技術者とは、ビルや工場等の高圧電気の管理・保全のために必要とされる国家資格です。
一定の電気設備を設けている事業主は、保安の監督者として、電気主任技術者の選任が義務付けられています。
電気業界における地位が高く、資格手当がつくことも多い資格です。年齢を問わず求人も豊富にあるため、就職・転職に大変有利です。

【科目免除】AI・DD種工事担任者
通信にも強い技術者を目指す!

工事担任者とは、電気通信事業法で定められた、電気通信回線と端末設備等を接続する際に必要とされる国家資格です。
インターネット回線にパソコンなどの端末設備を接続したり、電話回線に電話機を接続する工事・監督などを行います。
日々進化する情報通信社会においてニーズが多く、就職・転職に有利となる国家資格です。

2年間で3つの国家資格が取得・認定・科目免除となるのは全国で本校だけ!

電子・電気技術に関連した仕事をするためには、資格と実践的な技術が必須です。
本校独自の国家資格取得システムは、企業から高い評価と信頼を得ており、毎年多くの求人があります。
電気設備、ビルメンテナンス、鉄道・航空関連会社を中心に、毎年高い就職率を実現しています。

求人件数
390

就職率
100%

2015年3月卒業生



充実の資格対策講座

第1種電気工事士や第2種・3種電気主任技術者、消防設備士(甲種4類)などの資格試験対策講座を実施しています。
マンツーマンによる徹底的な指導で、多くの学生が在学中にさまざまな資格を取得しています。

第1種電気工事士は、例年の合格率が20~30%台の国家資格ですが、本校在校生の合格率は毎年全国平均を上回っています。
また、電気系国家資格では難関とされる第3種電気主任技術者に2015年・2016年と2年連続で合格者が出ました。 この資格対策講座は卒業後も受講できます。

平成28年度 第一種電気工事士技能試験 本校合格率100%



その他の国家資格取得の特典

1級電気工事施工管理技士(要7年半の実務経験が5年に短縮)、2級電気工事施工管理技士(要2年の実務経験が1年に短縮)、特種電気工事資格者(実務経験と講習会で取得)、甲種第4類消防設備士(2年次に受験資格取得)

在学中・卒業後に取得可能な資格

第一種電気工事士、家電製品エンジニア、家電製品アドバイザー、認定電気工事従事者、消防設備点検資格者、AI種・DD種工事担任者、消防設備士、冷凍機械責任者、ボイラー技士、CAD利用技術者

インタビュー

在校生インタビュー

櫻井 亮佑
鉄道関係の仕事につく夢を
かなえられました
櫻井 亮佑さん
八千代松陰高等学校 出身
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)内定

僕は電車が好きで、「JRで働きたい」という将来の夢を叶えるために、電気電子学科に入学しました。
学科も実技も一からじっくり教えてくれるので、どんどん学び吸収していくことができます。
夢だったJR東日本に内定をいただいたので、卒業までに第一種電気工事士や電気主任技術者の資格取得を目指しています。

天川 清貴
無理なく電気の
スペシャリストを目指せます
天川 清貴さん
千葉県立 八千代東高等学校 出身
読売不動産株式会社内定

普通科出身だったので不安でしたが、初心者に合わせて丁寧に教えてくれるのでついていくことができました。
電気工事の施工と電気設備メンテナンスなどの就職で迷いましたが、自分のライフスタイルにあった働き方を考え、ビルメンテナンスの会社に決めました。
今後は第2種、第1種電気主任技術者とステップアップしていきたいです。

真壁 直也
人々の生活を支える
電気の仕事がしたくて入学
真壁 直也さん
福島県立 清陵情報高等学校 出身
野村不動産パートナーズ株式会社内定

講義で習ったことを、実習で手を動かしながら学べるので無理を感じることはありませんでした。
先生との距離が近いので、わからない時でも質問しやすいです。
上京する時は不安もありましたが、クラスには地方出身の人も多く、慣れるのに時間はかかりませんでした。
仲間の支えもあり、第一希望に就職が決まりました。

卒業生インタビュー

伊藤 尚行
読売不動産 株式会社 勤務
伊藤 尚行さん
第二種電気工事士 / 二級ボイラー技士/第2種・第3種電気主任技術者認定
“当たり前にある電気”
を守る仕事に誇り

仕事に必要な知識はすべて在学中に身につけることができました。
また、学生の年齢層が幅広く、コミュニケーション能力を磨くのにも役立ちました。
電気は普通に使えて当たり前。その当たり前のことを守る仕事に誇りを感じています。

塔岡 拓海
日本電設工業株式会社 勤務
塔岡 拓海さん
第一種電気工事士/一級電気施工管理技士/第三級陸上特殊無線技士
鉄道関連の電気工事会社へ就職
学んだ基礎が役立っています

希望の鉄道関連の電気工事会社に就職し、現在は電線や電柱の強度計算や基本図の修正を行っています。
限られた時間で作業を進めるのは大変ですが、完成したときの達成感は大きいです。
今後は新幹線の設計にも関わっていきたいです。


カリキュラム

2年間の流れ

1年 基礎的な電気電子理論(全資格共通科目)と電気工事系科目を重点的に学びます。
後期ではCADによる製図等も学びます。
2年 電気主任技術者に必要な知識と電気通信技術の基礎を重点的に学びます。

授業

電気電子設計製図(CAD)

物を作るためには設計図が必要です。それらの設計の仕方や設計図 の書き方についてCADを使って学びます。

デジタル回路

最新のデジタル技術に対応するため、基本ロジック回路からコンピューターのCPUまで幅広く学びます。

電気機器工学

電車やエレベーターに使われている誘導電動機や、発電所で使われている発電機や変圧器の特性を学びます。

電気工事実習1

屋内配線を行う上で必要な配線図の読み方、工具の使い方、施工方法など実習を通して学びます。

電気工事実習2

リモコンリレーやシーケンス制御などの工事や第2種電気工事士では施工できないネオン管工事などの特殊電気工事の実習も行います。



新エネルギーや最先端テクノロジーにも対応

新しい社会インフラに対応する知識や技術も意欲的に取り入れた授業を行っています。電気を効率よく使うためのスマートグリッド(次世代送電網)などもその一つです。

エコ時代を担うソーラー発電システムや、電気自動車のモーターを制御するインバータなどの最先端テクノロジーも学びます。



講師紹介

角田 浩二 学科長
【著 書】
『電気回路計算法』日本理工出版会
『早わかり第二種電気工事士受験テキスト』東京電機大学出版局
良いものづくり、サービスを知る
レベルの高い技術者を育てます

電気は私たちの暮らしに欠かせないエネルギーです。その応用分野は非常に広く、技術革新は将来にわたって続きます。
そうした電気をより安全に、効率よく、安定的に供給・使用する知識や技能を学びます。
そして将来、学んだ知識や技能を社会で役立てられる技術者になれるよう頑張りましょう。

鈴木 常幸 先生
98年 株式会社日立製作所入社
半導体設計に約15年従事
安心して来てください
いくらでもサポートします

「勉強は苦手、でも資格を取って早く一人前に」という学生をしっかりサポートします。
丁寧でわかりやすい授業はもちろん、一人ひとりに合わせて十分に補習をするのが読売理工医療福祉専門学校です。
今までの経歴や、基礎力を不安に思うことなく飛び込んできてください。 原理原則を理解していれば、柔軟に対応できます。

学生納付金

雇用不安の中、入学生の負担を減らすため、抑えた学生納付金額を設定しています。
さらに奨学金制度などを充実し、経済的な理由などで進学に不安がある学生を支援しています。

※下記の金額の他に保険・教科書・教材代等の諸経費がかかります。

入学手続納入金 (A)
¥665,000.-
入学金(入学時のみ)
¥180,000.-
授業料(6ヶ月分)
¥245,000.-
施設費
¥150,000.-
実習費
¥90,000.-
後 期 学 費 (B)
¥485,000.-
授業料(6ヶ月分)
¥245,000.-
施設費
¥150,000.-
実習費
¥90,000.-
1年次納入額合計 (A+B)
¥1,150,000.-
お電話でのお問合わせ

お電話でのお申込・ご相談は
入学相談窓口まで

0120-064-490
(平日9:00~20:00受付)
資料のご請求

無料で資料をお届けします!
パンフレット・願書のお申込はこちら

資料請求フォームへ 資料請求フォームへ
オープンキャンパスのお申込

オープンキャンパスや学校見学を開催中
各種イベントの詳細はこちら

イベント詳細ページへ
資料請求
オープンキャンパス
PageTop